更年期で急に便秘になる原因と辛さを解消した豆乳の飲み方

炒り大豆

子供のころからお腹が弱く、妊娠中以外便秘に悩むことがなかった私ですが、1年ほど前から2~3日排便がない日が、出てきました。

毎日快適なお通じが当たり前だったから、出るものが出ない苦しみを、産まれて初めて味わった1年間。

このまま人生の後半、便秘のままなんて嫌だなと思っていたんです。

それが、毎朝コップ一杯の豆乳を飲みだしたところ、すきっと便秘が治ってしまいました。

急な便秘症は更年期の不快な症状でした

お腹が張って痛い
更年期になるまで便秘になった事がなかったからら、トイレでいきんでも出ない苦しさを始めてしりました。

お腹はドンドン張って、ただでさえ、下腹に脂肪がついているお腹が、もっと全体に大きくなっていくのには、かなりショックを受けるものです。

今まで味わったことのないこの不快な症状も更年期が理由だったみたいです。

女性の体は、50歳前後から卵巣の機能が衰えだし、女性ホルモンの一つ「エストロゲン」が減少しだします。

更年期はエストロゲンの減少によって、ホルモンバランスが崩れだし、いろいろと体に不調が起きだします。

女性ホルモンの減少によって自立神経の働きが乱れ、腸の働きが鈍くなり、便秘になってししまったのでしょう。

ホルモンバランスの急激な変化で、精神的にも不安定になりやすくストレスで便秘も悪化しやすいそうです。

スッキリ出ていた日々は、もう戻らないと、ちょっとあきらめかけていましたが、今ではスッキリした日々を一杯の豆乳で取り戻しましたのです

更年期障害に大豆イソフラボンの効果ないならエクオール試してみて!

2015.05.13

便秘で張ったお腹はコップ1杯の無調整豆乳で毎日快調です

大豆イソフラボン
便秘といえば食物繊維を意識して摂取するのが大事と言われています。

豆乳を飲んで便秘が解消されたのですから、豆乳は食物繊維が多いのでしょうか?

大豆製品100gに含まれる食物繊維量

  • 無調整豆乳・・・0.2g
  • ゆで大豆・・・6.8g
  • 納豆・・・6.7g
  • おから・・・9.7g
  • きな粉・・・16.8g

豆乳にも食物繊維が入っていますが、同じ大豆製品の納豆やきな粉に比べ食物繊維は少ないのです

なぜ食物繊維が少ない豆乳が更年期の不快な便秘に効果あったのか?

豆乳に含まれる成分のイソフラボンは、エストロゲンに非常によく似た働きをし、摂取することにより自律神経の乱れを整えることが出来ます。

自律神経を整えることで、お腹の調子がスッキリとすることが出来たと考えられます。

コップ一杯の豆乳を飲んで健康的な生活

頭痛・倦怠感・のぼせ・発汗・めまいなどの不快な症状を、出来るだけ軽くしたいと豆乳を毎日せっせと飲んで、太ったと言われる方もいます。

豆乳も0calではありませんから、飲みすぎればカロリーオーバーになるのです。

またイソフラボンは摂取しすぎると乳がんの原因にもなるとも言われています。

更年期の対策に豆乳を飲もうをとお考えなら、毎日コップ一杯の豆乳が量的にも程よいようですよ。

スポンサードリンク

豆乳ヨーグルト!ケフィアの種菌で簡単に作る!更年期対策に毎日食べる!

2017.08.24

オリゴ糖を摂ると便秘解消できる?腸内環境に合わせて選んでみました!

2016.01.29

豆乳の飲み過ぎは太る?更年期障害の症状緩和に必要な量知ってる?

2015.02.05