試してみたサプリメント・健康食品

50代、コラーゲンで骨粗鬆を予防!ニッピコラーゲン100始めました

ニッピコラーゲン100定期便

「お母さん、最近小さくなった?」

久しぶりに会った娘の一言にビクッとした私

そういえば私の母が身長が縮んできたのも50代半ばくらい、亡くなった祖母の腰がカクッと曲がってきたのが50代の前半

そして、祖母は70代で転んで大腿骨頸部を骨折

その後寝たきりとなり、急激に体力がなくなるのと同時に軽い痴呆が始まり、そして、自宅に帰ることなくそのまま逝ってしまいました・・・

そんな祖母の姿を見ていた私は、娘の一言がきっかけで、毎日コップ一杯の牛乳を飲み始めました。

でも、毎日牛乳でカルシウムを補っても、50代の骨は丈夫にならないんですって・・・

しなやかで丈夫な骨を作るためには、コラーゲンが必要なんですって知ってましたか?

骨が丈夫でも安心できない!骨折しやすい閉経後の体

考える女性

お母さん、最近小さくなった?

私より身長高かったのに、なんか目線が下になった気がする

娘のこの一言で始めたニッピコラーゲン100

普通なら「お母さんも年だから」とか「あんたが成長したんじゃないの」って笑いながら、コラーゲンを飲もうなんて考えないかもしれません。

でも、私が娘の一言に焦ってコラーゲン生活を始めたのは、閉経を目の前にした骨に不安を感じているからです。

特に骨折しやすいのは、閉経後の中高年女性だ。

女性はもともと骨が細い上に、閉経すると骨を作るもとになる女性ホルモンの分泌が減ることが原因と考えられている。

特に脚の付け根(大腿骨近位部)を骨折すると、3人に1人は元通りに歩けるところまでは回復しないのが現状だという。

その結果、寝たきりの状態になってしまう人も多い。

参考:身長委が縮んだ・・・原因は骨粗鬆症かも

骨密度の低下により骨折になりやすい50代の体

骨がスカスカになる骨粗鬆症が原因で骨折するのは、比較的知られている話でしょう。

でも、骨密度がしっかりしている女性にも骨折の危険はあります。

原因は様々ですが、私の知人は骨が硬すぎて骨折したといってました。

これ、なんだかおかしな話だと思いますよね。

私も、初めて聞いたときに「ドクターの話、聞き間違えたんじゃないの?」と聞き返したほど、変な話です。

でも、じっさいに加齢によって骨にしなやかさが失われ、骨密度だけが高い状態だと、骨折する危険性があるそうです。

骨は内部がスカスカでも、カチカチになりすぎても骨折の危険性があります。

50代以降の骨折の問題を解決するために必要なのがコラーゲンの存在です

コラーゲンで骨質!カルシウムで骨密度!この2つで骨折を予防しよう

骨をつくる「骨密度は低くないのに骨折しやすいケースがある。骨質が影響している」と話すのは、東京慈恵会医科大学整形外科の斎藤充准教授。

骨質とは主にたんぱく質の一種のコラーゲンの質のことを言う

参考元:日経スタイル

建物の鉄筋の部分であるコラーゲンが加齢により劣化するということは、建物である骨が骨折しやすい状態になるということです。

カルシウムで骨密度を上げるだけでは、50代の骨を守ることはできません。

しかも、体内のコラーゲン量は50代になると20代の約半分まで減少。

コラーゲンの減少

老化によるコラーゲンの不足でおきる骨質の低下や劣化を避けるためにも、コラーゲンのもとになる「タンパク質」をしっかりとらないといけません。

でも、年齢による食欲不振やカロリーの問題などもあって、お肉や魚などの良質なタンパク質をたっぷり摂るのは難しいですよね。

そこで、効率よく50代の骨を丈夫にするために始めたのが、吸収力の高い低分子コラーゲンペプチドを飲む生活です。

50代の体には吸収率の高いコラーゲンペプチドがおすすめ

ニップコラーゲン100初回お試し
コラーゲンといえば一番手軽に家庭でも摂れるのが粉ゼラチンです。

粉ゼラチンを使ったお菓子や料理を食べていればコラーゲンは足りてると思いがちですが、じつは分子の大きさによって体内への吸収率は大きく変わります。

あわせて読みたい
肌トラブルに悩む女性
コラーゲンたっぷりの粉ゼラチン!美肌に効果あるって本当ですか?めざましテレビで紹介されていた「粉ゼラチンでコラーゲンを摂ろう!」を見て、お昼にスーパーに行ったらすでに棚はガラガラです。 美味し...

また、値段がお手頃なコラーゲンドリンクやコラーゲンの粉末には、体が吸収しやすい大きさまで分子を分解していなものもあります。

そこで、私が骨密度対策に選んで飲もうと決めたのが、ニッピのコラーゲンです。

  • 2015年度モンドセレクション最高金賞受賞
  • 第36回食品産業技術功労賞受賞
  • 平成29年3月、400万個突破
  • コラーゲン原料シェアNo.1
  • 平成27年度コラーゲンペプチド国内販売量1位

ニッピのコラーゲン100は独自の分解方法でコラーゲンペプチドまで分解

100%コラーゲンぺプチドだけのサプリメントですから、体内への吸収率が高く早く体へ実感しやすいのです。

ニッピコラーゲン100の口コミ

無味無臭でコラーゲンペプチド100%のニッピコラーゲン100

実際に飲んでみた方はどんな評価をされているのでしょうか?口コミサイトで調べてみました

40代・乾燥肌
40代・乾燥肌
無味無臭で確かに分からないけど効果は分かりません。摂らないより摂るほうがいいかなぁと飲んでます
40代・敏感肌
40代・敏感肌
匂いもなく、飲み物に混ぜていただいていました。あまり効果は感じられませんでした
40代・乾燥肌
40代・乾燥肌
2,3カ月経った頃から爪が堅くて丈夫で欠けにくくなりました。味が変わることがないのも良いですね。ヨーグルトでも混ぜていると溶けます
40代・乾燥肌
40代・乾燥肌
コラーゲンは、ビタミンCと摂取すると吸収が良いと聞き、ビタミンCと一緒に飲んでます。溶けやすいし変な味もしないし、なにより肌が潤ういます
50代・普通肌
50代・普通肌
試しに飲んでみたところいいみたいです!まだ2週間目ですがファンデーション塗った後の状態が、ん?キメ細かくなった?と思うくらい毛穴がめだたない

ニッピコラーゲン100は低カロリーだから続けやすい

ニッピコラーゲン100専用スプーン「一杯で5g」

一日に必要なコラーゲンの摂取量は肌のためには5g(5000mg)、骨や関節のためには10g(10000mg)といわれています。

毎日バランスのいい食事をしていれば、じっさいのところコラーゲンもしっかり摂れているかも?って思いますよね。

100g当たりに含まれるコラーゲン量
  • 牛すじ4,930mg
  • 鶏手羽元1990mg
  • 鶏の軟骨1,550mg
  • 鮭(皮付き)2,410m
  • うなぎの蒲焼き5,530mg

一日5g(5000mg)を、毎日ちゃんと摂ろうとすると簡単でしょうか?

じつは思っているよりも取れていない上に、毎日しっかり摂ろうとすると50代の体にはカロリーが心配になります。

ニッピ100なら専用スプーン一杯で5gのコラーゲンを簡単に摂ることができます。

しかも5gで17キロカロリーとコラーゲンでありながら低カロリー。

コラーゲン飲み物に溶かして飲む

しかも、冷たいものにも溶けて無味無臭です。

50代の私は骨や関節のために一日10gはコラーゲンを摂りたいので、スプーン2杯で34キロカロリーを毎日摂取するだけです。

私の場合は、飲みだして2か月目ころから、ぎくしゃくしていた関節がスムーズに動くようになり、散歩中に痛みを感じなくなってきました。

そして次に感じた変化は、爪と指先です。

ひび割れやすくなった指先や、爪は本当に丈夫になり、今年は冬が来てもひび割れることがありませんでした。

ぎくしゃくした関節、割れやすかった爪が改善してきたということは、少しずつコラーゲンの力で骨質も改善していると考えてもよさそうです

50代、閉経前後の体は、女性ホルモンの減少が原因で骨密度が低下する年齢です。

この先、何十年も健康な体で人生を楽しむためにも、コラーゲンを意識して摂ることは大切なことですね。

ニッピコラーゲン100が一番お得なのは公式サイト!

ニッピコラーゲン100は公式サイトなら約20日分(110g)通常価格1944円が初回999円(税込み・送料無料)でお試しできます。

2018年2月の調べでは、同じ商品が楽天では2,577円(送料別)アマゾンでは2,189円でしたので公式サイトの通常価格よりも高いです。

やはり公式サイトが一番お得ですし、20日間のお試し購入ですので定期購入の心配もなくお試しすることができます。

ニッピコラーゲン100はこんな女性におすすめ

  • 健康診断で骨密度にチェックが入った
  • 爪がすぐ割れる、指先がガサガサ
  • 肌の毛穴が目立つようになった
  • 関節がぎくしゃくするようになった
  • 他のコラーゲンサプリで効果を感じられなかった、匂いが気になった
  • 髪や肌にハリがなくなってきた

コラーゲンは美肌だけではなく、しなやかで丈夫な骨を作るのにも大切な成分です。

元気に動いて人生の後半を楽しみたいとお考えなら、まずはお試しからコラーゲンを飲む生活、始めてみてください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018