ひとりぼっちもいいものよ
50代、女性の悩みに向き合って生きてます
50代女性の悩み

女性の加齢臭は何歳から?気が付いたら始めたい加齢臭対策

臭い

あなたは母親の加齢臭が気になったことありませんか?

部屋の中に残る匂いに変化を感じたことありませんか?

私はこの1年ほど前から母の体臭の変化を感じています。

寝室に入ると、70代後半で亡くなった祖母の部屋と同じ匂いがするようになったと感じるのです。

あ~これが老人の匂いなのだと寂しく感じながら、24年後の私の体から染み出す匂いなのだと考えてしまうのです。

将来の自分の体臭を考えながら、ふと、50代の私の体からはどんな匂いがしているのかが気になります。

女性の加齢臭はいつから?

女性の加齢臭って、実際のところ何歳くらいから皆さん気になさっているのでしょうか?

私のように在宅で仕事をし、友人や仕事関係の方に会うのは年に数回

ご近所さんとは週に1~2度数分の立ち話

あとは、買い物や美容院、病院など生きていくうえで必要な行動をするときにしか人に会わないと、なかなか自分の加齢臭には気が付かないのかもしれません。

家族だって毎日一緒に暮らしていれば、変化していく臭いに慣れてしまいなかなか気が付いてくれないかもしれません。

そこで、2~3か月に一回、実家に帰ってくる母親に手厳しい娘に聞いてみることにしました?

おばさんっぽい臭いってなんですか?

ねえ、最近お母さんって臭い?
なんで?
いや~・・・女性でも加齢臭があるらしんだけど、おばあちゃんもお兄ちゃんも別に臭くないっていうけど、もしかして気が付いていないんじゃないかと気になってね・・・
ふ~ん・・・まあ、別に特別気になる臭いはしないけど、母さんの部屋、最近はちょっとおばさんっぽい臭いはするよ
・・・・おばさんっぽい臭いですか・・・
たま~にね、加齢臭をごまかすのに香水つけている人いるけど、それに比べたら害のない臭いだけどね

・・・娘はやっぱり厳しいです・・・

女性の加齢臭は40歳にはもう始まってる

娘に「部屋の中が少々おばさんっぽい臭いがする・・・」と言われてしまった私ですが、世間一般的に女性の加齢臭は何歳から気になってくるのでしょうか?

調べてみると女性は30歳後半から40歳になるころには加齢臭が気になってくるそうです。

これは女性ホルモンの減少が始まることが原因だそうなんですね。

女性ホルモンは皮脂の分泌を抑える働きがあります。

ただし、女性ホルモンが減少してくる年齢になってくると、男性ホルモンの働きが活発になってくることで皮脂の分泌量が増え加齢臭が気になってくるようになるそうです。

加齢臭って実際どんな臭いがするの?

ブルーチーズ

私が若かったころ、年配の男性の臭いに対して「おじさん臭い!!」とは言ったものの、加齢臭という言葉はありませんでした。

2000年に資生堂の研究所が中高年特有の「脂臭くて、青臭いニオイ」のする原因が「ノネオール」という物質であることを発見し「加齢臭」と名付けたのが始まりだそうです。

「脂臭くて、青臭いニオイ」と聞くと、脂ぎってギトギトした男性を思い浮かべてしまうんですが・・・・(男性の方申し訳ありません)

なかなか、「脂臭くて、青臭いニオイ」から臭いを連想することは難しいですよね。

では、こんな臭いならどうでしょうか?

  • 古いタンス
  • 押入れの中
  • 古い本・雑誌
  • ろうそく
  • ブルーチーズ

湿っぽくって、ほこりっぽくって、かび臭い・・・って想像できますよね

こんな臭いが加齢臭だそうです。

ふ~ん・・・まあ、別に特別気になる臭いはしないけど、母さんの部屋、最近はちょっとおばさんっぽい臭いはするよ

なんて娘に言われてしまった私の部屋は、なんとなく「かび臭い」「湿っぽい」臭いなんでしょうかね・・・

加齢臭がきつい女性!きつくない女性がいるのはどうして?

でも、同じ年齢の女性でも加齢臭がきつい人、きつくない人がいませんか?

同じように女性ホルモンが減少していくのに、なぜ違いが出るのでしょうか?

どうも、毎日の生活習慣が影響しているようなんです

  • お肉料理が好き
  • 揚げ物など脂っぽい料理が好き
  • お酒を飲むのが好き
  • タバコを吸うのがやめられない
  • 野菜や果物はあまり食べない
  • 便秘がち
  • 運動不足
  • ストレスが多い

これらの習慣が多く当てはまる女性は、加齢臭がきつくなる可能性が大きくなるみたいですよ。

ものすご~く体臭が気になっているのなら、生活習慣を見直してみる必要がありそうですね。

50代女性の臭いは加齢臭?それとも老人臭?

70代の母自身も気にしている「老人臭」

これは加齢に伴い起きる臭いで、加齢臭も含めた「加齢に伴う体臭の総称」だそうです。

では、何歳から老人臭になるのか気になりますよね

一般的には50代以降から老人臭が気になってくそうなんです。

つまり、50代の私の体は加齢臭も含めた老人臭が出始めている・・・そういうことなんです

ただし、老人臭も出始める年齢、臭いの差はあるそうでして、やはり長年の生活習慣などによって個人差がでるようです。

女性の加齢臭が発生しやすい場所と臭いの対策方法!

香水のビン

臭いの差こそあれ、誰でも経験していく「加齢臭」ですが、加齢臭は下記のような場所から発生しやすいんですよ。

  • Tゾーン
  • 頭皮
  • 胸元と胸の間
  • デリケートゾーン
  • 脇から背中
  • 耳の後ろ

では、どんな対策をしておけば「おばさんっぽい匂い」が気にならないのでしょうか?

頭皮のケアをしっかりしよう!

たぶん加齢臭で一番気になるのは頭皮の臭いではないでしょうか?

皮脂が一番多く出る頭皮は、加齢臭が一番気になる場所です。

頭皮を清潔にし、皮脂をコントロールすることで臭い対策ができるんですが、清潔にしたいからとゴシゴシ洗いすぎはダメです。

力を入れすぎて洗いすぎると刺激になり、皮脂が多く分泌される原因になります。

頭皮に負担を掛けないシャンプー剤で、優しく洗うことがポイントです

あわせて読みたい
臭いが気になる女性
更年期の女性の頭皮が臭い理由!シャンプーで加齢臭対策してみる!女性でも40代にもなれば加齢臭が気になるもの・・・ 特に気になるのは頭皮の臭い! 電車や人ごみの中、レジなど頭がよそ様と接近...

食生活を見直そう!

油っぽい食事や、インスタント食品など食べる量が多い人は食生活を改善してみましょう。

女性ホルモンの減少も加齢臭の原因ですから大豆イソフラボンが含まる大豆製品を意識して食べましょう。

更年期の体は腸内環境も乱れやすくなっているので、腸内環境を整えてあげることも加齢臭対策には必要です。

食物繊維を摂る。ヨーグルトや納豆などの発酵食品を食べるのもおすすめです。

あわせて読みたい
豆乳ヨーグルト
簡単手作りケフィア豆乳ヨーグルト!美と健康のために毎日食べよう更年期の女性が減少していく女性ホルモンを補うためにも、毎日忘れずに摂りたいのが「大豆イソフラボン」 毎日、ちゃんと大豆製品を食べよ...

香水で加齢臭を消そう!ごまかそうとするのはダメ!

よく、香水を使って加齢臭を消そうとする方もいますが、はっきり言ってこれは止めておいたほうがいいです!!

もともと香水やコロンは体臭を消すものではなく、香水やコロンをいくらつけてみても消えない加齢臭に悩み、どんどん使用量が増えてしまう女性もいます。

もう、こうなると近くに立っているだけで、私のように鼻炎が酷い人間にとっては、きっつい香水の匂いに鼻から頭がくらくらしてしまいます。

そして、香水と加齢臭が混ざり合った体臭は、思っているより周りに不評なうえ、加齢臭を消すことはできません!

ボディソープを見直そう!

加齢臭対策として、一番真っ先に頭に思い浮かぶのが、念入りに体を洗うことだと思います。

たしかに、皮脂分泌の多い箇所を念入りに洗えば、加齢臭を軽減させることは可能です。

ただ、ここで注意をしないといけないのは、皮脂を洗い流し過ぎると、肌にうるおいがなくなり、それが刺激になって皮脂の分泌が増えてしまうことです。

一生懸命に加齢臭対策をしているつもりが、反対に加齢臭を悪化させていることもあります。

それを防ぐためには、皮脂汚れはしっかり落とながら、しっかり保湿をして洗いあがりの肌に潤いを残してくれるものが必要です。

加齢臭対策として販売されているボディーソープは、男性向けに作られているものが多いため、50代の女性の肌には保湿力が足りません。

女性の加齢臭対策のボディーソープ選びは、洗浄力と保湿力、このバランスがとっても大切です。

しっかりと洗浄しながら、洗いあがりはしっとり!しかも優しい香りが続くポーラのボディシャンプーはかなりおすすめです。

▼40代・50代女性にも人気の高いボディーソープです

女性の加齢臭対策まとめ

バラの香り

男性の加齢臭なら「とことん臭いを消す!!」ことに集中してもらいたいものですが、女性はそれだけでは満足できません。

やはり、臭いを消しつつ「ほのかに良い香り」を楽しみたいものです。

加齢臭、そして老人臭も気になってくる50代

毎日の暮らしの中でできる対策で、体臭から年齢を感じさせない努力をしないといけないですね。

スポンサードリンク