女性の悩み

閉経まであとどのくらい?初潮が早いと閉経が早いって本当なの?

悩む女性

あなたは、何歳ころから自分の生理の変化に気が付きましたか?

50歳になった私は、今も毎月生理がきます。

でも、だらだらと少量の経血が続いたと思ったら、貧血で倒れてしまうのではと思うほど経血量が多い日もあります。

女性ホルモンの減少による子宮の収縮や、卵巣の機能低下でだらだらとした下腹部痛で、生理じゃないのに生理やPMSのような症状が続いてイライラします。

こんな私の悩みを40代半ばで閉経した友人に打ち明けると

「生理がきてる間は、まだまだ女として認めてもらえるんだから我慢しなさいよ」

「生理が上がると、女としてみてもらえなくなるから淋しくなるよ」

と励まされてしまいました。

そうは言われても、PMSや生理痛で若いころから悩んでいた私にとって、もう生理とはいい加減サヨナラしたいんです。

いったい私の生理はいつ上がってくれるのでしょうか?

日本人女性の閉経年齢は何歳?

久しぶりに女友達と会うと、必ずといっていいほど出る話題は「生理あがった?」

私よりも3歳上の女性は「忘れたころにくるのよ」とため息をつき、私より7歳も下の女性は「もう終わったみたい」と寂しそうにつぶやいてました。

同じ年の女性は「なんだかきたり来なかったりで、鬱陶しいのよね」と話していました。

同じ女性でも閉経までの道のりや、終わり方にかなり差があるものだとはわかってはいますが、では、日本人女性の閉経の平均年齢って何歳なんでしょうか?

更年期のココロエにわかりやすいグラフがありましたので参考にさせていただきました。

閉経の平均年齢

日本産科婦人科学会の調査などによれば、日本人女性の閉経年齢は45~56歳

そのうち約半数の女性が50~51歳で閉経するそうです。

早い方ですと30代から閉経になり、遅い方ですと60歳近くまで生理が続くようです。

今の私の年齢でも生理が続いていても問題はなにもなく、友人のように40代半ばで閉経してしまったのも、平均的な数値だということなんですね。

ネットで調べると60歳になっても閉経していない女性もいましたので、かなり個人差が大きいのがわかります。

では、どうしてこんなに閉経の年齢に開きが出るのでしょうか?

閉経が早い人・遅い人に特徴はあるの?

落ち込む女性

昔からよく聞くのは、 初潮が早ければ閉経が早く、初潮が遅ければ閉経が遅いです。

小学5年生の時に初潮になった私

毎月、生理痛で苦しむ私に「あんたは、生理が来るのが早かったか、早く上がって楽になるよ」と、叔母や母が変な励ましかたをしてくれました。

でも、当時としては早く初潮を迎えた私は、50代になった今も生理が上がっていません。

閉経年齢は親に似るとか、痩せていると早く閉経するとかいろいろな話を耳にします。

そこで、閉経に関係しそうなことを婦人科のサイトであちこち調べてみると、次のようなことがわかりました。

遺伝遺伝性があるといわれているが、絶対ではない
初潮年齢初経が早いから閉経も早いわけではない。逆に初経が早ければ閉経が遅い傾向にあるが個人差が大きい
若い時の月経周期10、20歳代の月経周期が23~25日と短いと閉経が早い
経血量若いころから経血量が多い女性は閉経が遅い傾向がある
妊娠・分娩関係ないとする報告が多いが、分娩回数が多いほど閉経が遅くなるという報告もある
授乳妊娠・分娩と同じく授乳すると閉経が遅くなるという報告もある
体重肥満度(BMI)が高いほど遅い
身長関係しない
喫煙喫煙すると閉経が早くなるが、受動喫煙(周りに喫煙者がいて煙を吸う場合)でも閉経が早くなる
不妊治療不妊治療が長かった女性は閉経が早い傾向がある

これを参考にしてみると、タバコを吸わず・肥満度が高くなり・出産も授乳も経験。

そして初潮が早かった私は、閉経するのが遅いタイプということになります。

生理があがるまで、もうしばらく時間がかかりそうなことがわかったら、次に気になるのが生理の終わり方です。

閉経するまでの月経の7つのパターン

気にする女性

月経の周期の乱れや量の変化など、今までとは違った生理に戸惑うことがあります。

そして、閉経はどうやってくるのかも気になるところです。

ある時から生理がパタリと来なくなって、閉経に気が付いた人もいれば、忘れたころに生理が来るを繰り返しながら閉経する人もいます。

もちろん、閉経までの道のりも個人差が大きいので正解はありませんが、次のようなパターンで月経周期が変化していきます。

  1. 普通に月経があったのに、いきなり完全に閉経してしまう
  2. 月経の量が多いのにも関わらず、周期が短くなり閉経する
  3. 月経量が少なく周期が短くなったりして、不規則になり閉経する
  4. 閉経したと思っていたが、1・2年後に何度か月経が復活することがある
  5. 閉経したと思っていたが、少ない出血が時々ある
  6. 少量な出血が長期間続くうちに、以前の月経よりも月経量が多くなる
  7. 少ない一定の量の月経が、規則的や不規則に繰りかえすうちに閉経する

1のようにスッキリと生理が上がった女性を一人知っていますが、私は5と6を繰り返したと思えば、いきなり普通の周期で月経量も今までと変わらないこともあります。

更年期の生理周期の乱れは人によって違うものですが、閉経までだらだら続くのはちょっと気が重いですね。

あまりにも月経量が増えたときや、だらだらと出血が止まらないときには、不正出血の恐れもあるので、必ず婦人科で受診をしてください。

まとめ

私は、学生時代から生理前・中ともに症状が重く、毎月、吐き気と、眩暈、痛みがやってくるのですから、子供を2人産んだ後に、こう思いました。

子供を産む予定は今後ないから、早く生理が終わってほしい・・・と

「生理がなくなると、女じゃなくなる」と淋しがる女性もいますが、私は生理痛やPMSから解放される日が待ち遠しいのです。

もうしばらく生理と付き合わないといけないようですが、もう少しで解放されると思えば辛さも半分になりそうです。

スポンサードリンク