旦那の浮気を許すと決めたら辛かった日々ばかりを思い出してはいけません

そっと手を握る二人

旦那さんの浮気を知ったらどうしますか?

感情的になって旦那さんを思いっきり責めますか?浮気なんて知らなかったことにしますか?

浮気は男なら仕方がない事とあきらめてしまいますか?

それとも、旦那さんを家から追い出しますか?自分から家を出て旦那さんが反省するのを待ちますか?

スポンサードリンク

旦那が浮気をしたら冷静になり周りの言葉に惑わされない

公園を散歩する老夫婦

大抵の人は、夫が浮気をしたら一緒には暮らせないと思うようで、私のように離婚を決意したり、別居を決めた人間に対しては、「そりゃ当然の事よね~」と言ってくるものです。

でも、夫婦の関係を修復し、やり直しを決めた人を見れば、「よく一緒に暮らせるもんだわ」と冷ややかな言葉を聞くこともあります。

まあ、浮気をされた・した、別れる・別れないは夫婦や家族の問題であり、たとえ友人に夫婦間の問題を相談しても、どうするかを決めるのは自分自身なのです。

でも、人は自分の想像しなかったことが現実に起こると、自分ではどうしたらいいかわからなくなり、結果、誰かに相談をすることになるのです。

このとき、相談した相手も感情的になってしまっていると、どんどんと負の感情でいっぱいになってしまうものです。

そして、時には自分では思ってもみなかった結果になってしまうこともあります。

冷静になって考えてみようと思ってみても実際にはなかなか冷静にはなれません。

でも少し時間をおいてみれば、

浮気をした旦那を許すことができるか、できないか。

これから先も一緒に暮らすことが出来るか、できないか。

暫くの間だけ離れて暮らすか、離婚をするか。

そのくらいは判断ができるはずです。

夫婦再建を決心しても相手を許せるまでには時間がかかるものです

旦那さんの浮気を知り、いろいろと悩み、夫婦で話し合いをし、そして相手を許し夫婦再建をすることを決めても、穏やかな心を取り戻せるのには時間がかかるものです。

夫を許すと決めた気持ちと、やっぱり許せない気持ちが、何度も行ったり来たりを繰り返しくるのは仕方がない事です。

それでも自分が相手を許すと決めたのに、なぜこんなに相手を疑うのか、許せないのかと自分の心が分からなくなる時もあるでしょう。

そして、このように悩む妻とは反対に、夫婦でやり直すことを妻が決めてくれてことで、妻の心が揺らぐことに不愉快な顔を見せ始める夫もいるのです。

夫婦でやり直しをするためには、それなりの時間が必要だということをお互いが分かっていないと、夫婦再建をする前よりも夫婦の仲が悪くなってしまう可能性があります。

夫婦でいることを決めたのなら子供を理由にしない

どんなに辛く悲しいことがあったとしても、子供がいることで心が救われることは多いものです。

夫婦を続けることを決めた理由に子供の将来を考えた人もいるでしょう。

でも、最終的に別れる、別れないを決めたのは夫婦の問題であって、子供の問題ではないことを忘れてはいけません。

「あなたがいたから離婚もせず一緒に暮らしているのよ」とか「あなたを連れて離婚したから、こんなに大変なのよ」などと、子供に向かって言ってはいけない事なのです。

たとえ子供に向かって言葉にしなくても、親の心を敏感に感じる子供は親の後悔に気が付くものです。

夫婦として、どんな道を選択するにしても、それは大人として自分が選んだ人生です。

長い人生を一緒に生きると決めたのなら夫のいいところを探してみる

田舎で待つ両親

許す、許さないを決める前も決めた後も、心がスッキリとするまでは時間がかかるものです。

自分の中だけでどうにかしようとすると心が壊れてしうまうかもしれません。

浮気をされた自分を悲しんだり、まるで自分に非があったように思うのはやめましょう。

誰かに話を聞いてもらうことで心が軽くなるからと、相手の悪い事ばかりを話すのはいけません。

相手の悪い事ばかりを話していると、どんどんと夫の悪いところばかりが気になって仕方がなくなります。

離婚をしないと決めたのなら、相手の悪い面ばかりに目を向けるのを止めることで、自分が選んだ相手を許すことが出来るかもしれません。

そうすれば、一緒にいようと決めた自分の選択を褒めてあげられる日が来るでしょう。

夫の不倫証拠を集めるには冷静な行動と動揺しない心が必要です

2015.11.05

夫と一緒に年老いていくことが考えられない時

私は旦那が浮気をしていることを知っていても知らない顔をし続けながら夫婦でいることを決めたのに、突然すっぱりと離婚を決めました。

もしも、普通の浮気であれば今も知らない顔をして夫婦でいたかもしれません。

それとも浮気の証拠を突きつけて、一生旦那に何も言わせないように、誓約書でも書かせて、夫婦でいたかもしれません。

夫の不倫相手は身近にいた!殴られ脅されても別れられない男

2015.11.17

私はどうしても旦那の浮気が許せなくって離婚をしました。

人として許せない事をしていた夫と、一緒に年を重ねることに苦痛を感じたから決めた離婚です。

離婚して人生すっきりしたと話すことも多いのですが、先の生活を考えると胃がキリキリと痛む日が多く、それは今でも続いています。

でも、離婚を決めたのは自分自身です。

自分の人生だからこそ、周りの言葉に振り回されず、自分がどう生きていきたいかを見つめて決めないといけないのです

スポンサードリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015