コインランドリーでの洗剤と柔軟剤の使い方にもう迷わない!

コインランドリー

ここ数日のお天気の悪さで洗濯物がカラッと乾きません。

そんな日にはコインランドリーでカラッと洗濯物を乾かしてきます。

天気が悪い日はコインランドリーを上手に使うことで、家事の時間も短縮できるおかげで夕方はゆっくりできます。

そんな便利なコインランドリーですが使い方に迷ったことありませんか?

洗剤も柔軟剤は自宅から持ちこんだものは絶対に使えないのでしょうか?

スポンサードリンク

コインランドリーの乾燥機、洗濯機、洗濯乾燥機を使い分ける

コインランドリーには乾燥機・洗濯機・洗濯乾燥機の3種類があります。

自宅の洗濯機とは使い方が違うため、初めての時には使用方法を迷いまよね

我が家は乾燥機をよく利用しますが、布団などのの大物洗いの時は洗濯乾燥機を使用します。

自宅のお風呂場で、足を使って押し洗いもキレイにはなりますが、水分を含んだ布団を干すのも一苦労です。

洗濯の後、自動で乾燥までしてくれるのは大変助かるからでしょうか、梅雨の時期の子供さんのおねしょ布団や、春になってこたつ布団を洗う時期には使用されている人が多くなります。

コインランドリーでは洗濯機だけを使う方は少なく大抵は空いています。

洗濯機の中には靴が洗えるものもあって、このタイプには洗濯機の上に靴専用の乾燥機がついていることもあり、雨が続く日は使用している人も多くなります。

コインランドリーに洗剤と柔軟剤は置いてあるの?

コインランドリー

洗濯乾燥機を使う時は洗剤も柔軟剤も自動投入されます。

乾くまで何もしなくっていいので、真夜中には独身者や単身赴任の男性が近所のコインランドリーに出入りする姿を良く見かけますね。

でも、柔軟剤の香りとかメーカーにこだわっていらっしゃる方だと、この洗濯乾燥機は使い勝手が良くありません。

どうしてもお好きな香りのものが使いたいときは洗濯機と乾燥機を別々に使用するしかありません。

乾燥機使用時の静電気防止にはシートタイプの柔軟剤を使う

我が家では洗濯の仕上げに柔軟剤を使ってから脱水後、コインランドリーに洗濯物を持ち込みます。

ただ乾燥が気になる季節は、乾燥機に入れて乾かすと柔軟剤をつかっていても、乾燥機から出した瞬間に静電気でパチパチすることも多いものです。

静電気体質の私は、乾いた洗濯物を取り出す時にくるバチバチ!を防ぐため、柔軟剤シートを一緒に入れて乾かします。

完璧に防ぐことはできなくても、少しは軽減されるので、静電気体質の方には使ってみることをお勧めします。

アイロンがけが楽になるから家事が手抜きできる

コインランドリーで乾かすと、ふんわりと乾いてシワもなく仕上がります。

アイロンがけの手間が減って家事を手抜きできるのも嬉しいですね。

ただし、乾燥機から洗濯物を取り出したら、すぐにたたまないといけません。

取り出したままの状態でカゴや袋に放り込んで家に持ち帰るとシワができてしまいますよ。

下着類はその場でたたむのが恥ずかしいものですけど、タオルやシャツ、ズボン類は綺麗にたたんで持ち帰りましょう。

花粉症に悩むならコインランドリーで乾燥しましょう

花粉症に悩む方はシーツ類をお日様で乾かした夜は眠れない辛さが待っています。

この季節は乾燥機でまとめて乾かしましてあげると、真夜中、鼻水や鼻づまりで辛い思いをせずに済みます。

家事の時間短縮のために使っています

私は一年中シーツの洗濯はコインランドリーを利用します。

家族全員のシーツを一度に洗い、一度に洗濯。

これだけでも休日の時間を有効に使うことができます。

本当はお日様の香りがするシーツが大好きなんですが、家族全員のシーツを洗い、干し、取り付けると一日時間がつぶれてしまいます。

仕事と家事、すこしでも自分の時間を確保するためにはコインランドリーを上手に使うと便利ですね。

コインランドリーの乾燥機でアレルギー対策。嬉しいメリットと失敗談

2014.12.04

スポンサードリンク