セコムのホームセキュリティお金持ちじゃないけど安心を契約しました

ハートと鍵

我が家は自宅を「セコムしてます」

毎月の出費はそれなりにありますけど、安心して暮らせるのはありがたいものです。

ただ、時々「セコムしてるなんて、暮らしに余裕があるのね」なんて、少し嫌味っぽく言われることもあります。

女ばかりの世帯で「セコムしてる」のは贅沢なことなのでしょうか?

セコムと契約していることで、毎晩グッスリ眠れるのですから決して贅沢ではないと思うんですけどね。

年老いた親と年若い娘が留守を守る女世帯の家

人生いろいろありまして、現在、女ばかりで暮らしている我が家

そのため生活のあらゆることを節約しないといけませんが、世間からみたら贅沢なホームセキュリィティを契約

きっかけは、ご近所で車上荒らしや、空き巣被害があったこと。

離婚してから数年間、生活を立て直すために週3回真夜中にアルバイトもしていました。

そうなると自宅は年老いた母と高校生の娘だけ

私が留守をしている時に、一軒家の2階で眠る2人。

留守を任されている母は、一階で物音がしたり、外で若い子達が騒ぐ声がすると気になって眠れなくなってしまうのです。

番犬がいない家では、真夜中に誰が危険を教えてくれるのか

私が子供の頃は番犬として犬を外で飼っている家は多かったものです。

でも、最近では外飼いをしている家も少なくなり、ご近所迷惑になるからと無駄吠えをしない躾もされているからでしょうか?

不審者がご近所をうろうろしていても犬が吠えることがありません。

実際、我が家の犬も外で誰かがうろついても滅多に吠えることはありません。

それに小型犬では、不審者にとっても恐怖を感じる存在ではないでしょう。

愛玩犬では番犬の代わりには絶対になれません。

物忘れが増えた!家の鍵をかけ忘れ、慌てて家に戻る母

鍵を閉める

親もですが私も物忘れが段々と酷くなりだしています。

朝起きて窓を開けようとすると、鍵がかかっていないことが時々あります。

そして、日中一人で留守番をしている母は、買い物に出かけるときに、洗面所やトイレの窓の鍵の閉め忘れが増えてきました。

玄関の鍵をかけずに買い物に出かけてしまったこともありました。

泥棒被害や空き巣と鉢合わせする恐怖

このころ、ご近所さんで空き巣が多発していたのですが、よほど運が良かったのか

鍵が開いたままの自宅は被害にはあいませんでした。

他のお宅では、いつもより早く帰宅した家の方が、空き巣と鉢合わせしてまったそうです。

空き巣は大急ぎで逃げたので、家の方には被害はなかったんですが、空き巣との鉢合わせは非常に危険なことです。

この事件以来このお宅では、帰宅したら大声で「ただいま~」と叫んで入ることを習慣にしたようですよ。

こんな話を聞くと、自宅の鍵を「うっかり閉め忘れ」て、なにかしら事件に巻き込まれたらと想像するようになってしまいます。

一人で家の留守を守る母が心配で、仕事の休憩中、しょっちゅう電話をして確認してしまうようになってしまいました。

セコムのホームセキュリティをつけることにしました

セコムステッカー

一年過ぎるごとに増える「鍵のうっかり閉め忘れ」

しかも、娘も仕事の関係で家を留守にすることも増え、年老いた母が一人でいる時間が増えてきたことで、心配は増えるばかり・・・

母親に「しっかりしてよ」と何度言っても、本人も一生懸命に留守を守ってくれているのですから、鍵のうっかり閉め忘れを責めてばかりは出来ません。

そこで、私の留守中の安心をお金で買いましょう!と、「アルソック」と「セコム」2社で見積もりを取り検討しました

決めてはホームセキュリティ会社の拠点位置と補償制度

両者の料金見積もりを見比べると、金額的には「アルソック」のほうがお値打ちプランでした。

金額だけで手を打つなら、間違いなくセコムとは契約をしません。

でも、私が「アルソック」よりも月額料金が少し高め設定の「セコム」を選んだのは

  1. 自宅とホームセキュリティ会社の拠点が近かったから
  2. セコムとの契約時に、万が一被害があった時に補償される保険が標準装備だったから

侵入者や火災など万が一のトラブルが発生した場合、どれだけ早く駆けつけてくれるかは大きなポイント!

それに、盗難の被害にあえば、ほとんどの物は自宅に戻ってくることはありません。

そんな時のための補償がついてるのは安心できます。

矢印チェックホームセキュリティはセコム

セコムの評判は本当?家族の危機に迅速に駆けつけてくれるのか

自宅セコム

はい、これはもう、感心するほど早くかけつけてくださいました。

まず、セキュリティが入っている状態で異常が発生すれば、すぐに確認の電話が入ります

電話の内容や、電話がでられないなどすれば、本当に迅速に駆けつけてくれました。

セコムと契約したばかりの頃、

ホームセキュリティに慣れない家族は、セキュリティの解除をしないまま窓を開け、警報機の解除操作に手間取りセコムから確認の電話

洗面所の鍵を閉め忘れ、不審者が窓を開けてセコムが駆け付けたこともありました。

魚を焼いているのを忘れたまま外で立ち話中に、火災センサーが反応してセコムから電話がきたこともありました。

セコムと契約して何度お世話になったでしょうか。

もしもホームセキュリティーを入れてなければ、今までにあったことで事件や火事で家族を失っていたかもしれません。

セコムの料金は高い?安心を買うのも必要なことかもしれません

  • 昼間、だれもいない家
  • 年老いた親だけが暮らす家
  • 子供だけの留守番が長い家
  • 夜、男性の帰宅が遅い家

そして、我が家のように女ばかりの家は、安心して暮らすためにもホームセキュリティーは贅沢ではありません。

セコムを入れてから、窓の閉め忘れは確実になくなりました。

*窓を閉め忘れたままセキュリティーの設定ををすると閉め忘れを教えてくれます。

仕事で帰宅が遅くなっても、

若い娘と老親だけで留守番させても

朝のモーニング代を少し節約するくらいで、家族の身の安全を心配しなくていいんですよ!

世間が贅沢だと思っていても、命を守るためには決して贅沢ではありません!!

留守にする時間が多いお家や、子供さん、お年寄りが留守番する時間が長い家こそ必要なものだと実感しています。

セコムの毎月の契約料金は家の窓の数や、どこまで防犯対策をするかによっても金額が変わるため、ネットで調べても参考にしかなりません。

家族が安心して毎日ぐっすり眠るために必要なホームセキュリティー

まずは資料請求をしてみることから始めてみましょう。

矢印チェックホームセキュリティはセコム