離婚後の結婚・婚約指輪は売る!叩き返す!あなたはどうする?

指輪の交換

離婚後の困るものの一つに結婚指輪と婚約指輪があるそうです。

結婚を決めたときにはあんなにもキラキラ輝いていた指輪も、離婚を決めた瞬間に見るのも嫌になる存在になります。

楽しかったことも嫌な思い出もギュッと詰まった婚約指輪や結婚指輪、あなたならどうしますか?

私は結婚指輪も婚約指輪も、そして結婚生活22年の間にプレゼントしてもらった他の貴金属も

すべて私の物と考え、しっかりと引っ越しの荷物の中に詰め込み持ち出しました

その中には、姑からプレゼントされた姑の思い出のペンダントトップもあったのですが、これも元旦那には返さず持って家をでました。

最初はプレゼントされた貴金属はすべて部屋中にばらまいてやろうと考えていましたが、借金をしてまで家を出る決心をした母と娘

少しでもお金になるものは、きっちり持って家を出たのです。

スポンサードリンク

離婚のときに婚約指輪を返せという男

縁を切る

私は結婚指輪も含め、婚約中から婚姻している間に貰った貴金属は、全部自分の物だから別れた旦那に返す必要がないと思っていました。

離婚した旦那も、別に返せとは言ってきませんでした。

それどころか、私がわざと置いてきたものさえ「持っていかなくてもいいのか?」と弁護士を通じて聞いてくれたほどです。

でも世の中には困った男性もいるようでして、結婚指輪や婚約指輪を返してほしいと連絡がくることもあるみたいです。

しつこく返せと言われ続け、疲れてしまった女性の中には「もう、こんなのいらない!!」と、持ち出さない方もいます。

でもね、夫からプレゼントされて妻が受け取ったものは、返還請求されても返す必要はないんですよ。

婚約指輪は「無償贈与」とされるため、離婚する時に返す必要はないんですね。

とはいえ、あまりにもしつこく返せと言われると、相手の顔に叩きつけて返したくなりますよね

離婚後、婚約指輪を返す女性は意外と多い!

世間一般の別れた夫婦は離婚後、結婚指輪や婚約指輪をどうしてるんでしょうか?

結婚情報誌ゼクシィの調べによると、男性は「捨てる」女性は「相手に返す」と出ているようですけど本当にそうでしょうか?

離婚後の生活費の足しにするために売りました

私は、結婚&婚約指輪それに誕生日に贈られたピアスやネックレス、結婚10週年の指輪すべて持ち出し売れるものは売ってお金に変えました。

友達の中には、結婚指輪をハンマーで叩きつぶし、不燃ゴミの袋に放り込んだけど、翌日ゴミ箱から取り出して、貴金属の買い取りショップに持ち込んだ女性もいます。

処分するタイミングを失って、そのままタンスの引き出しの奥にしまい込んである女性もいます。

私と友人達が一般世間とは考えずれているのか?

それとも情報誌の調査が間違っているのか?

離婚後、生活を立て直さないといけない女性なら、結婚指輪や婚約指輪はそれなりの高額買取が期待できるものだけに、別れた旦那に返すとは思えないんですけどね。

よい思い出も悪い思い出もあるからこそ高い値段で買い取ってほしい

結婚指輪

子供たちの学費の足しになればと、私は元旦那から贈られた貴金属をすべて買い取りショップに持ち込み査定をしてもらいました。

でも、ダイヤは査定対象にならないうえ予想より低い買い取り金額だったんです。

どんなに高い指輪だって、売るときには安いものとはわかってはいるんです。

でも予想より安い金額を提示されると、まるで自分の結婚生活が安物だった気がしてしまったんです。

それなりに頑張った22年間の結婚生活の証だった指輪たち

少しでも高く買い取ってくれれば嬉しいというものです。

高価買い取りをしてくれるダイヤも査定対象のお店を選ぼう!

次に、向かったのはダイヤも一緒に買い取りますというお店

同じものを査定してもらったのに、最初のお店の倍近くの値段で買い取り金額が提示されました

貴金属はお店によっても買い取り金額に差が出やすいものです。

最近では婚約指輪や結婚指輪を専門に買い取ってくれるお店もあるようですし、ネットで気軽に査定できるお店もあります。

早く処分してスッキリしたい気持ちはあるでしょうが、少しでも高く買い取ってもらえるお店を探すべきです。

ダイヤの結婚指輪や婚約指輪、誰だって素敵な思い出があったはずです。

婚約指輪を少しでも高く買い取ってもらえれば、嫌な思い出を少しでもマイナスに出来るはずですよ!!

ダイヤの婚約指輪はリフォームを考える

婚約指輪

20数年前にもらった私の婚約指輪

あれから3年がたちましたが、今もタンスの奥にしまい込んである婚約指輪

少しでも思い出の品を目の前からなくし、生活費の足しのために全部お金に変えようとしましたが、結局もう少し手元に残しておくことにしました。

娘がもう少し大人になり、ダイヤのネックレスが似合う年齢になったら、娘と相談しリメイクするか?買い取りをしてもらうか?

どちらかに決めようと思います。

家族を裏切った旦那とはいえ、娘にとっては父親です。

父親が若かったころ一生懸命に貯金して買った婚約指輪を、娘がどんな形であれ使えるものなら使ってもらおうと大事にしまっておきます。

娘の身を飾るアクセサリーとしてリフォームをするか?

娘の結婚資金ための積み立て貯金の一部になるのか?

結婚生活がどんなに嫌な思い出しかなかったとしても。キラキラ光るダイヤには罪はないはずですから、有効に使わせていただくことにしましょう。

婚約指輪はさっさと売ってしまうことにしました

指輪の買い取り書

宅配で婚約指輪の買い取り手続き

2017年3月

娘の仕事用のパソコンが壊れてしまい、新しいパソコンの購入費用の足しにしようとネットから婚約指輪の買い取りを申し込みました。

箱なし!鑑定書なし!の婚約指輪

過去に見積もりをお願いした自宅から行けるショップでは

1件目が¥5,000(嘘でしょう~といってため息ついて帰宅)

2件目が¥20,000(う~ん、こんなものなの???)

3件目が¥25,000(リフォームを進めてくれたお店)

どんなに頑張って購入してくれたダイヤの婚約指輪も、売り払うときってこんな値段だろうなと覚悟して発送!

でも、今回買い取っていただいたリファウンデーションは、3件目のお店の2倍以上のお値段で見積もりが提示

メールでのやりとりも迅速丁寧でしたので即買い取りをOK!

おかげさまで娘のパソコンの購入費の半分を工面してあげることができホッとしています。

ネットから申し込んで、指輪の発送、買い取り手続き、振り込みまで約1週間

大変迅速なお手続きのおかげで、無事にパソコンの購入ができました。

大都市であれば何件も自分の足で買い取りの見積もりをお願いすることができますが、ちょっと静かな場所で暮らしていると、なかなか難しいものです。

ネットでも気がるに見積もりだけ依頼することもできますし、ご近所の目も気にならないのも大変助かりました。

もしも私のように婚約指輪の買い取り金額に不満をもったことがあるのなら、一度こちらのショップで見積もってもらってはどうでしょうか?

思い出のある指輪が良いお値段で買い取ってもらえますように・・・・

>>>ダイヤモンド買取 リファウンデーション