妊娠中の便秘を青汁が解消してくれる?本当に飲んでも大丈夫?

妊娠中に飲める青汁

一人暮らしをしている娘

食事時間がかなり不規則で野菜不足のため、便秘の解消も兼ね青汁を飲みだしたそうです。

そんな娘が青汁のパッケージの裏に書かれた

「妊娠中、授乳中の方は医師に相談」と書かれているのが変に気になったようです。

誰だって「医師に相談」なんて書いたものを見れば不安になるものです。

スポンサードリンク

妊婦が青汁を飲む前には医師に相談しないといけないのはなぜ?

ビタミンや鉄分、カルシウム、そして、妊活中から積極的に摂取したい「葉酸」も入っている青汁

最近では、妊活を始める時から授乳中まで飲んでいる女性が多いそうです。

そんな青汁のパッケージの後ろになぜ「医師に相談」なんて記載があるのでしょうか?

健康食品として表記しなければいけない決まり文句?

健康食品と販売されている商品のほとんどには、

妊娠中・授乳中

治療中・持病のある方

などなど、健康上の問題や、妊娠や授乳中といった場合

摂取過ぎることでおきる副作用や、現在飲んでいる薬に合わない問題などがあるため、たぶんこのような表記がされているのでしょう。

まあ、青汁の場合はサプリメントとは違いますから心配はいらないでしょうが、気になるようでしたら念のために医師に相談される方がいいでしょう。

松たか子が妊活のため禁煙成功で気になる禁煙と妊娠の関係

2014.11.29

妊娠中に飲まないほうがいい青汁もある

妊娠超初期から、お腹の赤ちゃんのことを考えてカフェインを飲む量を控えます。

その代りに、健康のためと青汁を飲む方も多いのですが、ちょっと考えて飲まないといけません。

妊娠中に飲む青汁はどれでもOKですか?

最近では飲みやすい青汁が多くなってきました。

抹茶味や緑茶風味のものは、よくCMなどで流れていますよね

青臭い青汁が苦手なかたなら飲んでみたくなるでしょう。

でも、妊娠中の方には飲むのを少し考えないとダメみたいですよ

その青汁にはカフェインが入っていませんか?

青汁独特の臭いや味が苦手で飲めない人はおおいですよね。

私も昔ケールの青汁を飲んだことがありますが、まずくて継続して飲めませんでした。

それに比べ、最近の青汁はお茶の時間に飲めるほど美味しいです。

この美味しさを出すために、お茶で風味を出しているものが増えています。

お茶が入っているということは、カフェインももちろん入っているんですね。

カフェイン入りの青汁は妊娠中飲んではいけないの?

便秘に効果がある青汁

妊娠中にカフェインを多量に摂取するのは、お腹のあかちゃんに悪影響を与えるのはよく知られている話です。

だからこそ、妊娠がわかるとカフェインの入った飲み物を出来るだけ飲まないに気をつけますよね。

でも、葉酸も摂れる青汁が体にいいと飲んでいたのに、青汁にカフェインが入っているなんて心配になってしまいます。

ノンカフェインの青汁でも飲んでも大丈夫

カフェイン飲料を飲むと、心臓がバクバクしたり、眠れなくなったりと興奮状態になってしまう女性なら、ノンんカフェインタイプの青汁でないといけません。

でも、カフェイン飲料を飲んでも今まで問題がなかった妊婦さんなら、カフェインを大量摂取しなければ大丈夫です。

一日に150~200mgくらいのカフェインは妊娠中体に影響はないと言われています。

*コーヒーだと一日1~2杯のコーヒー

*アメリカでは300mgまで問題ないと言われています

ですから、青汁に含まれるカフェインの量を考えて、他のカフェイン飲料や食品などを控えればいいのです。

また、青汁の風味づけに使われているカフェインの量は微量ですので、心配せずに飲んでいただけるでしょう。

便秘に青汁は本当に効果があるの?

便秘になる原因の一つに、食物繊維の摂取不足があります。

青汁の主な主成分、大麦やケールなどは食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は腸を刺激してぜんどう運動を促し、便を外に出す働きがあるので便秘の解消にとても役に立ってくれるんですよ。

妊娠初期の「つわり」のころは、食べようと思っても食べられないものも多くなってきます。

そうなると便秘になりやすくなってしまうため、飲んで野菜不足を補える青汁は、便秘の解消や予防にもとても効果がありそうです。

妊婦が安心して飲める青汁を選ぶポイント

妊娠中の便秘予防・解消に効果がある青汁ですが、カフェインが入っているかどうか以外にも、まだまだ選びたいポイントはあります。

1・無添加で安全安心な素材でできている事

2・できたらノンカフェインもしくは微量カフェイン

3・続けて飲み続けられるもの

4・ダイエット目的で作られた青汁ではない事

5・便秘予防のために乳酸菌やオリゴ糖が入っているもの

つわり中には便秘になりやすく、また、お腹が大きくなると便秘が続いてしまい、妊娠中に便秘でずっと悩む女性もいます。

妊娠中に必要な葉酸を摂取しつつ、乳酸菌やオリゴ糖で便秘を解消できる飲み物なら安心して飲めるでしょう

これなら葉酸のサプリメントを摂取するタイミングの心配もしなくて済みそうです。

有機栽培の桑の葉・宮崎産のほうれん草が配合された完全無添加・ノンカフェインの飲み物はこちら

矢印チェック抹茶で妊婦便秘解消?【すっき贅沢抹茶とは】

つわり中の辛い便秘!毎日の食事で解消させる方法

2016.01.18

オリゴ糖で便秘解消!腸内環境に合わせて選べば効果がUP!

2016.01.29

スポンサードリンク