寝過ぎて頭痛・腰痛がつらい時は痛みに合わせた治し方をする

頭がガンガンする女性

日頃の疲れを休日にまとめて取ろうとして、寝すぎてしまって頭が痛いことありませんか?

お正月にのんびりと寝正月を楽しんでいたら、腰が痛くなって体がもっと疲れてしまった事ありませんか?

私は、お正月やお盆のような長期休みに、目覚まし時計を気にせず眠ります。つい、いつもより2時間ほど長く眠りますが、必ずと言っていいほど、腰痛が起きます。

また、朝いつも通り目が覚めた後、2度寝をすると後頭部が叩かれたように痛みになります。

心身ともにリラックスした状態で、なぜ腰痛や頭痛が起きるのでしょうか?

そこで痛みの原因を知り、治し方を知っておこうと思います

スポンサードリンク

休日に寝すぎで頭痛と腰痛が起きる原因

階段でのんびりする猫

私は寝すぎで頭が痛くなると、ずっと頭の中身が右か左かどちらかに片寄ってしまう錯覚になることがあるのです。

でも、片寄った感じを治すために反対向きで眠って今度は違う頭痛が始まってしまい、2度寝するんじゃなかったと反省します。

寝すぎてこんな変な頭痛を起こすのは私くらいでしょうが、世間一般的には寝すぎで起こる頭痛には2種類あるようなのです

寝すぎによる片頭痛

睡眠中は脳も体もリラックスし、緊張がほぐれてくると脳の血管が拡張します。

寝すぎてまい血行が悪くなると、血管を緊張させる働きを持つ物質セロトニンが脳内に大量に放出され、頭の中の血管が必要以上に広がり、周囲の神経を圧迫することで、頭痛や片頭痛を引き起こすのです。

緊張型頭痛

体に合っていない高さの枕を使った時に、起こりやすいのが緊張型頭痛です。肩や首すじの筋肉が長時間緊張すると周辺の血管が締めつけられることで主に後頭部に痛みを感じる頭痛になります。

私が体験する脳が片寄った感じの頭痛は、片頭痛なんでしょうかね?

寝すぎで腰や肩が痛む

寝すぎた日にベッドから起き上がろうとすると腰から肩までがぎくしゃくした感じになったことありませんか?

これは背部の筋肉が休息によって緩んで(弛緩)しまうからなのです。

背部の筋肉が緩みすぎてバランスが崩れることで弛緩痛が起きてしまいます。

また腰の重心がずれていることで、寝返りをするときに、柔軟に動かない事で寝すぎで腰痛になる「寝痛」になることもあります

頭がガンガンする寝すぎによる頭痛のための2種類の治し方

サプリメント
緊張と緩和で起こる2つの頭痛は、治し方も冷やす温めると反対の方法を取らないといけませんので、頭痛の種類に合わせてから対処しましょう

寝すぎによる片頭痛の治し方

こめかみ周辺の血管の拡張を冷やすことが効果的ですので、冷えピタなどの冷却材などを貼り冷やしましょう。

またカフェインを飲むことで、拡張した血管を収縮させるのも効果的です

緊張型頭痛の治し方

痛む部分のマッサージが効果がありますが、あくまでも温める場所は、凝っている場所の肩や首すじ、背中です。頭痛がするからと言って、こめかみ部分は温めないで下さい

*どちらも頭痛薬で治すことができますが、 つい手軽になおすことができるため 薬に頼る癖が出てしまいますから注意が必要です。

背中から張った感じになる寝すぎによる腰痛の治し方

寝すぎて腰痛になったときに私がしている方法は

仰向けに寝て、握り拳をみぞおちの下に入れ暫くそのままの状態にする。

身体の筋肉が伸びた感じがした後で、軽く背中を伸ばすストレッチや、その場で思いっきり伸びをします。

深い深呼吸をしながら急激に動かず、ゆっくりと動くことで、血液が体にいきわたるように身体を動かすとスッキリとしますよ

グッスリ眠って痛みがない目覚めにするためには

寝過ぎで体が疲れてしまうのを避けるためには適度な睡眠で寝すぎない事です。

一番いいのは、毎日質の良い眠りで、その日の疲れはぐっすり眠ってとること。

短い時間でもぐっすりと眠れば、休日にいっぺんで睡眠不足を解消しようなんて回数は減るんですけどね。

といっても目覚まし時計の音で目を覚まさなくてもいい日は、つい寝すぎてしまうものです。

でも体のことを考えれば、休日だからと言ってだらだら寝過ぎるより、すっと目が覚めたら起きてしまうこと。

せっかくの休日だからと、もう少し、もう少しと眠るのは止めて、昼食後に軽くお昼寝をしたほうが、体も頭もスッキリとします。

まあ、どんなに眠っても、ほどよく眠っても、腰に重さを感じるときは腰痛になる一歩手前かもしれません。

要注意ですね

スポンサードリンク