宮原知子の衣装が可愛くない!演技が台無しに見えるのです

色とりどりのバラの花束

フィギュアスケートの世界選手権始まりましたわね。

女子のショートが終わ新女王に誰になるかワクワクしています。

フィギュアスケートは演技の素晴らしさもだけど、曲をイメージした衣装も素敵で興味を引くのですが、女子選手の中で、イマイチの衣装なのが日本の宮原知子さん。

歯の矯正器具が終われば、もっと見た目の印象も変わり17才らしい輝きで素敵な演技を見せてくれるのに、とっても残念に思うのよ

今回の画像はこちらのフィギュアスケート・コスチューム図鑑参考にさせていただきました

スポンサードリンク

パフスリーブの衣装がすごく変に感じる

ショートで素晴らしい滑りを見せてくれた宮原知子さん

身長 147センチ

体重 30キロ台

と大変小柄な選手

フィギュアは手足の長さが、演技の印象にかなり影響を与えます。

宮原さんがショートで着ていた衣装は、ハッキリしたブルーの色に袖がパフスリーブ

デザインも、かなりレトロな感じですけど、パフスリーブって腕の長い人でないと難しいデザインじゃないでしょうか?

身長が低いということは、腕も短いのにパフスリーブをなぜ選ぶ?

小柄な体にパフスリーブのせいで、腕が短く見えるし、首から肩のラインが、なんというか、スッキリしません。

このデザインだと顔が強調されて見えるのは私だけでしょうか?

なぜ試合ではハッキリとした色の衣裳を好むのか?

宮原知子

宮原知子さんの衣装で印象的なのは、フリーの演技で着た真っ赤な衣装です

小さな体に真っ赤な衣装は、

似合わない!

素敵!

など賛否両論だったみたいですが、私の個人的な感想は「似合っていない」

16歳~17歳

女の子から女性を意識しないといけない年齢は、衣裳のデザインを考える難しいお年頃ですよね。

意識して少し背伸びをした色を選んだのでしょうか?

でも、この色、デザイン、やはりパフスリーブの時と同じようにお顔が大きく見えます。

少しずつお顔の印象も変わってくれば、大人っぽいデザインが似合うようになっているかもしれません。

演技が大きく見えるデザインをお願いします

宮原知子

小柄な体でもジャンプもスピンも素晴らしい選手だからこそ、衣装で宮原さんが、小さく見えるのは残念過ぎるのです。

「ジャンプなどで、曲の世界観を自分で表現できるのが楽しいです」

そう話す宮原知子さん

曲を表現するのに腕の動きは重要!

その腕の動きを小さく見せる衣裳が、せっかくの演技を台無しにしている気もするのです。

フィギュアスケートは男女ともに、衣装にも注目が集まるスポーツですから、選手の皆さんは衣装選びも大変ですね。

本郷理華の衣装と振付が素敵。猫背が治って演技が映えます

2015.11.11

エリザベータ・トゥクタミシェワ衣装の胸元が色っぽ過ぎてハラハラです

2015.02.11

スポンサードリンク