菊川桜屋くずしゃりは通販OK!低カロリーで溶けない魔法のアイス

菊川桜屋のくずしゃり

10月23日放送の「秘密のケンミンSHOW」で、静岡県菊川市の大人気「魔法のアイス」が紹介されました。

地元や近隣の県で美味しいものが紹介されると、つい食い入るように見てしまいます。

まさか愛知県のお隣の静岡県に心惹かれるスイーツがあったなんて大発見です!

スポンサードリンク

和菓子「桜屋」が作る魔法のアイス『くずシャリ』

静岡県菊川市の老舗和菓子店「桜屋」さんは地元では有名なお店だそうです。

こちらのお店一番人気は『栗サンド』。2番人気なのは『くろすけ』

夕方には売り切れるほど人気のあるお菓子が販売されているお店なんですけど、最近特に注目されているのは溶けないアイス『くずシャリ』

添加物や保存料入りのお菓子を食べさせてくないママさん達にも好評なアイスのようですね

溶けない魔法のアイスの秘密は和菓子の材料にあった!

くずしゃり」という名前からも気が付く方も多いでしょうか?

和菓子屋さんで夏になるとよく見かける「葛まんじゅう」

くずまんじゅう

この葛まんじゅうに使われている「葛」で固めたアイスなんですよ

くずしゃりの種類は、みかん・苺ミルク・青りんご・桃・小豆の5種類

それに季節限定のフレーバーもあるようですので、沢山のお味を楽しめるのも嬉しいですね

女性には嬉しい低カロリーアイス!

「くずシャリ」は砂糖入りで、少々甘めな感じもするようです

でも乳脂肪を使わず「葛」が材料なので普通のアイスキャンディーよりは断然低カロリー。

お値段は1本190円ですので気軽に食べられのも嬉しいですね

溶けないアイスの美味しい食べ方

地元産のフルーツや自家製の大豆を葛で固めて冷凍したスイーツ

アイスのようなシャリッとした食感と、葛のぷるぷるした食感が同時に味わえるのが嬉しいお菓子です

冷凍庫から取出し5~6分が美味しくいただけるベストな状態!

冷凍から取出しちょっと時間をおいて、半どけの頃合いが一番おいしいという「くずシャリ」

つい半解けの時間に食べ忘れ、常温に戻ってしまっても「葛」で作ってあるのでドロドロに溶けてしまう心配がないのも助かります。

しかも、普通のアイスなら溶けてしまえば元に戻ることもないのですが「くずしゃり」は常温に戻ったものを
再度冷凍しても味が落ちないそうです。

それどころか、再度冷凍した方が糖分も落ち着いて美味しいとの説もあるので、買い物途中で、ちょっと寄り道しても心配がないのが嬉しいですよね

一度は訪れてみたいお店と通販情報

「秘密のケンミンSHOW」でくずしゃりが一時品薄になっていたようですね。

以前はネットでの販売をされていたそうですけど、現在ではFAXでの注文受付のみとなっているようです。

5本以上からで送っていただけるようですから、カロリーが気になるけどアイスが大好きはぜひ通販をご利用くださいね。

店名:オオギマークの桜屋住所

〒439-0019:静岡県菊川市半済1680-5
電話:0537-35-2307

*商品によっては予約をされたほうが良いそうです

予約方法:電話受付営業時間内のみ

営業時間8:45~20:00

定休日:年中無休

駐車場:5台(無料)
静岡テレビの番組で、ギャル曽根さんも訪れたお店だそうですので、人気商品はご予約がお勧めだそうですわ

生しるこサンドは小牧の「しるこサンドの森」松永製菓直売所限定品!

2015.02.27

スポンサードリンク