にんにくでパワーつけた後、時間をかけず臭いを消す方法!

山盛りのにんにく

体が疲れてくると「にんにく」たっぷりのメニュー食べたくなりますよね。

疲れがとれなくなると食べたくなるのはいいのですが、臭いの問題でうっかり食べて後悔したことが何度もあります。

仕事中にうっかりと「にんにく」の入ったおかずを食べて、先輩に叱られてしまったことあります。

サービス業の仕事場なのに社員食堂の献立には、にんにくの入った「おかず」

「にんにく入っています」って、記入してあれば、先輩から注意されなかったんですけどね。

にんにくは健康だけではなく、美容にも効果があるだけに、できるだけ食べたいものです。

臭いを気にせずに、美味しく食べる方法があれば、パワーをつける食事は休み前だけ限定でなくなるんですけどね

スポンサードリンク

にんにくは調理をすればするほど臭いがでてきます

にんにくの臭いの原因は「アリシン」という成分です。

この「アリシン」最初からはなく、にんにくを切ったり、潰したりして、にんにくに傷をつけることで、「アリイン」と「アリナーゼ」という成分が大量に発生するのです。

この「アリイン」と「アリナーゼ」が結びつき、「アリシン」という物質に変化してしまうことで、臭いを発するようになるのです。

つまり、にんにくのみじん切りや、ドレッシングなどの合わせ調味料に入るすりおろしにんにくなどは、沢山の「アリイン」と「アリナーゼ」が結び付くのですから、それだけ臭いの元が増えるということです。

ラーメンや焼肉のたれに「すりおろしにんにく」を追加して食べた後、電車に乗っていた私の体臭は、きっとすごいものだったはずです。にんにく臭はどうして体全体からでるのか?

食べたものの臭いが、口臭として出てくるのは分かりますが、なぜ、にんにくを食べると、体中から臭いが出るのでしょうか?

臭いのもとになっている「アリシン」が体から臭うわけ

食べるて体に入るとすぐに、血液と結びついて体中にアリシンが巡ってしまうのです。そのため、毛穴などから排出だれ、体全体から臭いが出てしまうのです。

また肺の血流にアリシンんが入ることで、息まで臭くなってしまうのです。

そして、この臭いは約16時間も続くのです。

夜にタップリにんにくを食べると部屋全体がにんにく臭になって、シーツやパジャマを急いで洗濯することもありませんか?

独身時代に弟がにんにくゴロゴロの「ベトコンラーメン」を食べて帰宅した翌日の朝、弟の部屋はものすごいにんにく臭・・・

どんなに寒くても速攻で窓を開け換気をしたのを覚えています。

パワー回復のためには食べ方を工夫すればいいかもしれない

キャベツのペペロンチーノ

にんにくを食べると疲労回復に効果があるのですから、どうにかして臭いを抑えて美味しく食べたくなります。

成分のアリナーゼは熱に弱いので、加熱すればアリインと結びつく働きを止めることが出来ます

ですから、にんにくを丸ごとや粒のまましっかり加熱すると、気になる臭いを減らしつつ、美味しく食べることができます。

低温の油でじっくりあげると臭いも気にならないようです

我が家では、粒の大きい「青森産にんにく」を購入して、丸ごと皮付きのまま、低温でゆっくりと丸揚げにして食べます。

お鍋の時には、皮をむいただけのにんにくを数個、だしとお酒をいれたところに入れ、ゆっくりと火にかけて食べます。

どちらも時間をかけてゆっくり加熱で、おいものようにホクホクの美味しい味を楽しめますよ。

また生姜やレモンなど一緒に使うと臭いを抑えることが出来るそうです。

にんにくの臭いを食前や食後にどうにかする方法

翌日仕事でも、イタリアンや中華を食べる食事会の機会もあります。

そんな時には、少し対策が必要ですよね

食事の前には、牛乳を飲みましょう

牛乳に含まれるたんぱく質が、臭いの成分アリシンを包み込んでくれ、臭いの発生を軽減させてくれるでしょう。

食事中には、緑茶を一緒に飲みましょう

緑茶に含まれるカテキンは、アリシンと結合して、にんにくの臭いを消す性質があるそうです。日本では、大抵のお店で、緑茶がメニューにありますから、食べながら一緒に飲むのがおススメです

食後にコーヒーを飲みましょう

コーヒーに含まれるタンニンは強力な消臭作用があります。

コーヒーかすでも、部屋の消臭に使えるほどですから、効果はかなり期待できます。

タンニンの効果をあげるためには、深入りのコーヒーはちょっと我慢!!浅入りのタイプを選んで飲みましょう。

私が一番おススメの臭い消しはこれです

食事の前に牛乳を飲むと、お腹が膨れてしまって、美味しく食べられないからしません。

緑茶を食事中に沢山飲むのも、やっぱりダメ・・・

コーヒーは好きですから、食後には必ず飲みますから、それなりに効果を実感できます。

でも一番効果があったのは、食後にリンゴを食べることです。

りんごは皮付きのままの方が、効果は高いと感じましたよ。

食べる量は1/4~1/2を食後1時間以内で食べると、翌朝の部屋の臭いも軽減されます

汗を掻いて体から強制的に排出させてみる!

帰宅後は、水分を沢山飲んで、半身浴で汗をかいて排出をしましょう。

臭いは翌日どうにかできるわけではありませんので、食前~食後と早めに対策を取るのが一番のようです。

にんにくの臭いは気になるけど食べたいのです

体にパワーをつけたいときに食べたものが、人に迷惑をかけてしまっては精神的に疲れてしまいます。

自分の体が一番で、人に迷惑をかけることが気にならない人や、人と話す機会が少ないお仕事の方なら免疫力アップのために「にんにく」は食べたいものです。

でも、サービス業や営業職の方は休日前にしか「にんにく」をたっぷり食べられないのは辛いものです。

平日だって、お昼のランチだってニンニク料理を美味しく食べて元気になりたい!

臭いを軽減する方法さえ知っていれば、体がダウンする前に少量なら食べることができますよね。

もっとたくさん食べたいときには、対策をしっかりしておいても口臭や体臭がすると覚悟しておいてください。

それでも食べたいなら、周りから冷たい目で見られても平気でいられる強い心が必要ですよ。

口臭が気になってしかたがない方は、こちらをチェックしてみてくださいね

矢印チェック悪臭を臭ピタッ!でリフレッシュ

スポンサードリンク