エリザベータ・トゥクタミシェワ衣装の胸元が色っぽ過ぎてハラハラです

真っ赤なバラ

中国上海の世界フィギュアスケート選手権日本で開催された世界国別対抗戦

試合が終わった後のエキシビションは、選手のいつもと違う面を見ることができて楽しいものです。

でも、ロシアのトゥクタミシェワ選手の色っぽ過ぎる衣裳に驚いた人も多いんじゃないでしょうか?

回転やジャンプをするたびに衣裳がずり落ちるんじゃないかと、私は心配でエキシビションの演技を落ち着いて見られないのです

スポンサードリンク

エリザベータ・トゥクタミシェワ18歳トリプルアクセル成功!

日本人の18歳って、もっと子供っぽいですよね。

そんな女子たちを見慣れている私としては、トゥクタミシェワ選手の顔立ちは、とっても大人っぽく見えるのです。

そんな彼女の顔立ちに、「おばさんぽい」なんて言っている人もいますけど、海外から見たら日本人が幼すぎるんでしょうね。

氷上での印象より小柄なエリザベータ・トゥクタミシェワ選手

生年月日:1996年12月17日

身長:157 cm

おもったより小柄なんですよね。

でも、フィギュアスケート女子選手としては、他の選手に比べると、ふっくらと肉付きがいい体型をしているんじゃないでしょうか?

2011 ISUジュニアグランプリファイナルの写真を見ていると、まだ幼さが残っているでしょ。

体型もスポーツ選手らしい体型ですわ。

この時から4年・・・

年齢的にも、女性らしい体つきになってきましたね。

フィギュアスケート選手として体型の変化は、ジャンプなどバランスが変わってきます。

今シーズンは、大技のトリプルアクセスを成功させ、どんどん技術を上げてくるからすごいものです。

色っぽい表現力にドキドキしてしまうのです

今までの女子選手にはみない表現力には、日本人の目には好きか嫌いかが分かれるかもしれませんけど、私は大好きです。

フリーでの色っぽさもかなり好みですね。

でもエキシビションの彼女は、ちょっと心配になってしまうのです。

胸元の衣装を数回引き上げる仕草どうにかしてほしい

中国上海の世界フィギュアスケート選手権

エキシビションに登場したトゥクタミシェワ選手の衣裳を見た瞬間、演技中にハプニングが起きるのではと、すっごく心配になりました

実際、演技が始まりだすと衣裳の素材いのせいなのか?

彼女の胸回りのサイズに衣裳があっていないのか?

演技中に数回胸元を引き上げる仕草をするのです。

ああいった衣裳の場合、他の選手は肌色の生地を胸元に持って来たり、胸回りが開きすぎないように工夫がされていますよね。

中国上海でハラハラとさせられたから、今回は衣裳を変更されるかと思いましたが、そのままでしたから私でさえも演技を見るよりも胸元に目が行ってしまいます

見る人が演技に集中できない衣装は勘弁してほしい

これは、私の勝手な意見ですけど、試合ではないとはいえエキシビションを楽しみに観ている人にとって、素晴らしい演技を集中して見られないのはかなり残念な事です。

胸元に気を取れれない衣装を、ご用意してくださると安心して演技を楽しめますから、ぜひぜひ、お願いしたいものです。

本郷理華の衣装と振付が素敵。猫背が治って演技が映えます

2015.11.11

宮原知子の衣装が可愛くない!演技が台無しに見えるのです

2015.03.26

スポンサードリンク