シミウスとメディプラスゲル。保湿と美白どっちが効果があるの?

シミウスジェル

メディプラスゲルを4年とちょっと使い続けた私

今ではシミ対策のためシミウスジェルに変え、毎日マッサージを続けています。

もともとかなりの乾燥肌だったのに、50代に突入したころか急激にひどくなった敏感肌&乾燥肌

そして、肌の老化が加速すると同時に、どんどんとシミが濃くなっていく顔

これをどうにかしたくって、スキンケアをシミウスジェルに変えてみたました。

今まで使っていたオールインワン、敏感肌でも切り替えても大丈夫か心配な「あなた」の参考になればと、今回の記事にしてみました。

*注*使用感・効果につきましては、あくまで私個人の感想によるものです。

シミウスとメディプラスゲルおすすめはどっち?

リピし続けるメディプラスゲル

今までお世話になったメディプラス

メディプラスゲルは肌にす~と伸びる感じと、肌への負担が軽く使い心地とっても優しいスキンケアです。

おかげで、敏感肌でも継続して使うことができた魅力あるオールインワンでした。

ところが、女性ホルモンの減少で顔の乾燥がひどくなってきたころから、メディプラスゲル一本だけでは肌が満足できなくなってしまったのです。

年々濃くなるシミも悩みもどうにかしたくなりました。

そこで、数年ぶりにスキンケアを変えることにしたのです。

メディプラスゲル一本だけで、潤い肌になるのは難しいですか?

2016.02.03

シミに効果があったのはシミウスジェル

個人的な感想ですが、私の肌にはシミや美白などの効果はシミウスのほうが早く感じられました。

シミウスを肌に乗せたあと、根気よく毎日しっかりマッサージを続けてきたのも大きく差が出たのかもしれません。

顔のマッサージはどっちが負担がない?

敏感&乾燥肌のかたは、顔のマッサージを控えているのではないでしょうか?

私も過去に何度かマッサージを試しては、そのたびに挫折を繰り返してきましたが、顔の「むくみ」や「たるみ」「しみ」のお手入れのためには、やはりある程度のマッサージは必要ですよね。

では、どちらがマッサージをするのに向いているのか?

メディプラスゲルの優しいテクスチャーでは、軽いマッサージはどうにかなるものの、しっかりマッサージは指が滑ってしまいます。

シミウスは固めのテクスチャーが良いのか、しっかりマッサージができます。

毎日のお手入れに「マッサージ」をしっかりプラスしたい方には、シミウスがおすすめです。

ただし、この柔らかめ、固めの差は、ゲルが肌に浸透していく時間にも大きく差が出るため、時間に余裕がない女性にはシミウスは向いていないかもしれません。

>>>ホワイト二ングリフトケアジェル「シミウス」公式サイトはこちら!

保湿力が足りないと感じる敏感肌・乾燥肌なら少し多めに使うのがコツです。

シミウスジェル

年々うるおいが足りなくなっていく肌

スキンケアで一番気になるのは保湿力の問題かもしれません

では、どちらが保湿力に優れているのでしょうか?

肌質によって満足できる保湿力が違う

長年使い続けてきたメディプラスゲル

本当に去年までは何の問題も不満もなく使えていたのです。

ところが、ある日突然、肌にのせても潤いを感じることができなくなったのです。

最初は生理前だからしかたがないかな?くらいに考えていたのですが、数日まっても肌の乾燥は止まらず、シミウスにチェンジ!

でも、70代の母は今もメディプラスゲルだけで、肌に潤いを感じています。

もう、これはどちらが優れているかと私個人が判断することはできません。

結局、あなたの肌が「どちらの保湿力」を欲しがっているのかで決まることなのだと思います。

乾燥肌対策で保湿力を期待するならどちらも量を多めにする

敏感肌や乾燥肌の対策としては、メディプラスもシミウスも少々量を多めに使ったほうがいいでしょう。

メディプラスはさらっとした使い心地ですので、量を多めに使ってもべたつき感がありません。

シミウスの場合は、テクスチャーが重めということもあり、量を多めに使うとどうしても”ベタ”とした感じが長く残ります。

私が両方使ってみた感想は、肌乾燥が気になって仕方がない50代の肌には、多少べたついてもシミウスの”しっとり”が嬉しいと思います。

シミウスを使うときの注意点

シミウスジェルには、肌の奥までしっかりと届く保湿成分とうるおい成分

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • シコンエキス

しっかり配合されていますが、やはり肌の乾燥がひどくなった50代の肌、なにも問題点がないわけではありません!!

お手入れガイドに書かれている使用量でしっかりマッサージをすると潤いが足りなく感じてしまうんです。

敏感肌で悩んでいる方は、顔に触れる時間が短い方が肌負担がないため、お手入れもできるだけシンプルで時短にするのがベスト!

そのため、顔のマッサージは出来るだけ避けたいのが本音ですよね

肌トラブルがないのなら、説明されている量でマッサージしていても十分保湿は足ります。

でも、乾燥から敏感肌になってしまった肌は、マッサージをしている間に潤いが足りなく感じてきます。

同封されているお手入れガイドに「量はこれぐらい」と画像つきで説明されていますが、敏感肌や乾燥肌に悩む女性は、それよりも少し多めに使ってください。

そうすれば肌への負担が少ないので満足できるはずですよ。

乾燥&敏感肌の女性は、薬用ホワイトニングリフトケアジェルを使って美白マッサージをするときに、絶対にジェルをケチって使ってはいけません!

好みの問題だけど、私はシミウス派!

シミウスとメディプラス、どちらも敏感肌でも問題なく使えたオールインワンです。

なにを試してもスキンケアが合わなかった私の肌を助けてくれたのがメディプラスです。

メイクでも隠し切れなかった私のシミを薄くしてくれたのがシミウスです。

どちらを選ぶか、使い続けるのかは、本当に好みの問題でしょうが、50代の私は今シミウスを愛用しています。

もしも、あなたがスキンケアで悩んでいるのなら、30日間の返金保証もありますから、ぜひ一度シミウスお試ししてみてくださいね。

>>>ホワイト二ングリフトケアジェル「シミウス」公式サイトはこちら!

シミウスの効果でシミはいつ消えるの?50代の口コミ体験談

2016.07.06

シミウスを3か月続けた!50代の肌とシミこんなに変わりました

2016.08.27
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016