旦那の偏食が原因で家計が節約できない!健康管理もできない!

こってりとしたラーメン

テレビや雑誌でみる家計の節約術。

購入した食材を、いろいろな調理方法で使い切るのを見ると「好き嫌いのない旦那だったらな~」なんて新婚時代から真剣に思ってました。

超偏食の旦那の食事のせいで、食費が高くなるわ、医療費はかかるわ

家計を立て直すためにあれやこれやと手を打ってみたこともありました。

スポンサードリンク

小さな子供のままの味覚を持った男

子供が好きそうなメニュー

元旦那が大好きだった食事のメニュー

・卵料理

・揚げ物

・肉料理

・マルシンハンバーグ

・赤いソーセージ

・ラーメン

以上

お付き合いしている時も、食べ物に好き嫌いは結構あることは勘付いてましたけど、ここまで酷いとは思いませんでした。

旦那は自分の超偏食がばれないように、お見合い相手の私の前では一生懸命食べていたそうです。

そんな超偏食の旦那の好き嫌いをなくす目標が新婚時代にはありましたから、知らない顔をして料理したものを次々と出してました。

嫌いなものを我慢して食べ続け徐々に食欲をなくす旦那

月日が経つうちに食べる量がドンドンと少なくなりだしたころ、

「毎日、こんなに一生懸命おかず作らなくっていいよ」

「僕が好きなものを教えるから、毎日順番に出してくれればいいから」

「独身の時も、毎日そうやって食べていたから」

なんて言いだすんです。

健康管理をするのも主婦の務めです

入籍届

まあ、妻だけ美味しいものを食べ、好きなものを毎日食べさせてくれという旦那には、希望の物だけを出し続ける。

そして将来に備えて保険金の見直しだけしておけば問題はなかったんです。

でもね、ご縁があって結婚した男性の健康管理をするのも、妻の役目ですから、あれやこれやとメニューに工夫をし続けました。。

好き嫌いの多い子供に食べさせるような工夫をしてみた

妻が必死に工夫をして食べさせるものですから、悪いと思ったんでしょう。

「野菜もこの味付けなら食べれれる」と、最初はニコニコしながら食べるんです。

でも、この方法も時間が立てば「やっぱり食べられない」と残す。

そうなると、同じ食材を使って、違うメニューを作っても食べてくれないものだから、材料が残ってしまいダメにしてしまいます。

好き嫌いが多すぎるせいでしょうか元旦那はよく風邪を引いてました。

野菜が嫌いでビタミン不足だからと、ビタミン剤を大量に買って飲む毎日。

食費も、医療費も節約しようと思っても、これではまったくできません。

お金がもったいないから外食では残さず食べる

高カロリーな食事

そんな超偏食の旦那でしたけど、外食すると残さず綺麗に食べるんです。

妻の作った食事は平気で残すのに、外食は残さないなんて失礼じゃないですか?

どうしてか問い詰めたら「お金を出して食べるんだから、もったいないだろ」ですって。

結婚して、少しでも食べられるものを多くしようと一生懸命工夫してきたのに、そんな理由で食べるか食べないかを決めていたなんて

家族の健康を考え食事の支度をしている妻としては、非常に腹の立つ言葉です。

偏食の原因を作った姑は30歳過ぎた息子を甘やかす

どうにか旦那の偏食を治そうと頑張ったのに、旦那の実家に食事に行けば、息子の好きなものだけを並べる姑。

まるで妻から食事を作ってもらっていないかのように、顔を上げずがつがつと食べ続ける旦那

そんな息子の姿を見なが「一生懸命に働いてるのに、好きなものも食べさせてもらえないのか?」と聞く姑

息子に可哀そうにね~なんて言ってたくせに、帰宅する前になると嫁に

「あのこの健康のために、もっと野菜を食べさせてあげてよね」

なんて、しっかりとくぎを刺してくるんです。

好きなものを食べ続けた結果、毎年検査に行く男

それでも、縁があって一緒になった男性です。

子供たちの父親ですから、おだてながら褒めながら。メニューに工夫をし、少しずつ食べられるものを増やしていきました。

でも、どんなに妻が頑張って食事を工夫しても治らなかった旦那の偏食

子供達もあきれ返るほどの偏食と姑の小言にうんざりする頃、結婚生活に終止符を打つため別居生活が始まりました。

食事の管理をする妻がいなくなれば、毎日こってりした外食と姑の作る大好物の食事を食べていたのでしょう。

離婚後、知り合いから聞いた話では、毎年「要精密検査」の用紙を貰うようになってしまったそうです。

どこまで体調が悪くなってしまったのか、離婚してしまった私にはわかりません。

もしも私と同じように超偏食家の旦那と暮らすなら、いつ病気になってもおかしくないと覚悟をしておきましょう

30代では出てこなかった体の不調も40代にもなれば何かしら出てきます

もしかしたら、一番働き盛りに生命保険の再契約が出来ない病気になってしまうかもしれません。

その時になったあわてないように、保険の見直しは絶対必要ですね。

納得できるまで保険を相談したいなら、こちらをチェック!!

矢印チェッククチコミで広まった保険マンモスの無料保険相談


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016