繰り返す膀胱炎!もろみ酢とウォーキングで症状が軽くなった謎

女性用トイレ

ウォーキングの30分前に肥後すっぽんもろみ酢を飲む生活、ダイエットの目的で始めて2か月になろうとしています。

歩き始めて暫くしてから体重が増えましたが、やっと1.5キロの減量に成功!

もっと体重が減るのを期待していましたが、筋力がなくなった体、そう簡単には減っていきません。

ただ、この生活を始めてから、下腹部の痛みも感じていた更年期による膀胱炎がなくなったのです。

肥後もろみ酢とウォーキングの組み合わせが膀胱炎に効果があったのでしょうか?

生理が来ないのに腹痛が続く!生理痛みたいな更年期の症状

2015.09.10

スポンサードリンク

ホルモンバランスの崩れでおきる更年期の膀胱炎

細菌が尿道から膀胱に侵入してくることで膀胱に炎症が起こり膀胱炎になります。

体が元気であれば、おしっこをすることで菌が外に出るのです

でも、トイレに行くのを我慢したり、疲労やストレスなどで体力が落ち抵抗力が弱くなると、膀胱内の細菌が増殖してしまい膀胱炎になってしいます。

仕事が忙しかったり、子育て中にトイレに行く暇がなかったりで、若い時から膀胱炎を数回経験したことがある私

今年になってからの膀胱炎の痛みは、今までに経験したことがない痛みで涙がボロボロでるのです。

更年期の膀胱は細菌が繁殖しやすい

更年期になると女性はホルモンのエストロゲンの分泌が減少します。エストロゲンが減少すると膀胱の中が弱酸性からアルカリ性に傾きます。

アルカリ性に傾いた膀胱の中は、細菌にとってはとても繁殖しやすい環境ですので、トイレに行くのを我慢すると若い時よりも膀胱炎になりやすいのです。

免疫力の低下で抵抗力が弱くなる女性の体

毎月憂鬱な女性

エストロゲンの減少によって尿道の粘膜も薄くなってきます。粘膜が薄くなることで細菌が侵入しやすくなるのです。

免疫力の落ちていない体であれば細菌が侵入しても大丈夫ですが、更年期になり自律神経が乱れ始めると免疫力が低下し、細菌に抵抗する力が弱くなってしまうため、膀胱炎になりやすいのです。

体に疲れを溜めこまない生活を心がける

膀胱炎がひどくなれば病院で薬を処方してもらうのが一番早いでしょう。

でも、生理の前や体が疲れるたびに膀胱炎を繰り返すようになると、病院で薬を処方してもらっても、どうにかして頻繁に出てくる痛みを予防したくなるものです。

体が疲れてくると風邪をひいたり、膀胱炎を繰り返します。

それなら、疲れを溜めない事が体が症状の改善のために必要な事と、へとへとになった時には出来る限り家事をさぼり、体を横にすることにしたのです。

仕事以外、体を動かさず大事にしすぎた結果、膀胱炎になる回数は減りましたが、更年期の50代の体にはたっぷりと脂肪がついてしまったのです。

こうなると膀胱炎を繰り返すことよりも、脂肪をどうにかしたい気持ちの方が強くなるのが女心というものです。

ウォーキングともろみ酢で免疫力を上げていた!?

膀胱炎を繰り返さないためには免疫力をあげ、細菌に抵抗できる体を作ることが大事です。

また細菌が好む環境にしないことも膀胱炎を繰り返さないためには必要なこと。

特に生理前の体が揺らぎやすい時には、どうしても頻尿から膀胱炎になってしまいます。

そんな膀胱炎の悩みを抱えていた私が、体についた脂肪をどうにかしたいと始めた肥後すっぽんもろみ酢とウォーキングの組み合わせは、体の免疫力を上げるのに非常に効果的な方法だったようです。

また、もろみ酢を毎日飲むことで腎臓から水分をしっかり出してくれる理由は、下記の記事が参考になりました。

お酢には豊富なアミノ酸が含まれています。このアミノ酸には脂肪の合成を抑え、脂肪細胞に脂肪をたまりにくくさせる効果があります。

また、酢酸は体内に入るとクエン酸に変化し、「クエン酸サイクル」を活発にさせ、脂肪をエネルギーに変えてどんどん燃やしてくれるようになります。

さらに、お酢は「アルカリ性食品」で、摂取すると体がアルカリ性になり、腎臓はその情報から水分を排出するように動くためむくみの解消にもなります。

引用記事:http://www.skincare-univ.com/article/005404/

更年期で太るのが止まらない!睡眠不足と昼寝の長さも原因ですか?

2015.02.05

血流の改善が繰り返す膀胱炎に効果があったの?

肥後すっぽんもろみ酢

免疫力をあげるためには、ウォーキングなどの有酸素運動をすると血流が改善され免疫力が高まるそうです。

私が膀胱炎になりやすくなっていたのは更年期だけが原因ではなく、運動不足によって血流が悪くなってしまったことで、もっと膀胱炎になりやすくなっていたのでしょう。

そして、体の免疫力をあげるために「アミノ酸」がとても効果があったはずです。

血液中のアミノ酸の濃度が高くなれば免疫力が高くなり、細菌に強い体になります。

サプリメントとウォーキングの併用によって体の免疫力は上がってきたことが、更年期になって繰り返していた膀胱炎をストップさせることが出来た理由かもしれません。

ウォーキングの効果?ウェストが引き締まってきました!

2015.10.11

ダイエットの効果はまだまだですが、膀胱炎の辛い症状がおまけとしてついてきたようです。

初回500円のトクトクコースを頼む時に、4か月間の定期コースが条件だったため迷いましたが、まあ更年期の悩みが一つ減ったのですから思い切って頼んで正解だったと言えますね。

矢印チェック【肥後すっぽんもろみ酢】

もろみ酢のサプリメントは続けることで効果を感じることができる

黒酢にんにく卵黄サプリメント

娘がダイエット用に飲んでいたサプリ「三黒の美酢」を、今は私も一緒に飲んでいます!

体が疲れやすくなってきたからと、段々と体力や筋力の衰えが気になる更年期に、体を休ませすぎるのもダメということです。

仕事で疲れても翌朝まで疲れが残らなくなり、いままでダラダラと体を動かしていたのがアミノ酸の力のおかげで踏ん張りがきくようになってきました。

毎日のウォーキングで私は更年期になって繰り返す膀胱炎が楽になったと感じますが、偶然いままでしてきたことが重なって膀胱炎の症状が軽くなったのかもしれません。

まあ、なんにせよ、サプリメント+ウォーキングが一番効果があったと感じるのなら、なにも止めてしまう理由もありませんから、続けて見るのが一番ですね。

2016年9月追記

更年期障害の症状の悩みを緩和してくれるDHA/EPAも配合されているので、疲労対策にこちらの黒酢サプリメントに変えました。

家事・仕事・犬の介護と忙しい毎日ですが、とりあえず踏ん張れていますので、もうしばらくはサプリメントに頼る生活が続きそうです。

矢印チェックDHA/EPAも配合三黒の美酢

主婦は疲れが取れない!家事に仕事に育児。心と体のだるさに何が効く?

2016.10.28

肥後すっぽんもろみ酢は飲むだけでは痩せない!口コミは嘘かもしれない話

2016.01.04