アイスクリーム食べても太らない方法!高カロリーでも安心かな?

溶けかかったソフトクリーム

アイスクリームって、一年中美味しいですよね。

暖かい季節だけではなく、真冬にコタツに潜り込むようにしながら、食べるアイスも最高に大好きです。

でも、私の悪い癖はアイスを食べ終わると、温かいコーヒーや日本茶が飲みたくなること。

この私の行動に、母と娘が笑うんですよ。

「せっかく食べたアイスの味が消えちゃうよ」って

でも、私が温かいものを恋しくなるのは、美容にとって、とっても良い事だったようです。

スポンサードリンク

大好きなアイスクリームいつ食べたいですか?

アイスクリーム

アイスクリームを食べたくなるのって、どんな時が一番多いですか?

日本人がアイスを食べたくなるタイミングは

・お風呂の後

・お酒を飲んだ後

この2つが最も多いそうですね。

ただし、この2つの食べ方は太りやすい食べ方で、ダイエット中の方にはおすすめできません。

どうしても食べたいときには、カップアイスを半分だけにして我慢することもあるけど、限定品のアイスを購入したときに半分だけなんて我慢できません!!

なら、太らない食べ方があれば、限定アイスを一個全部食べても罪悪感を感じずにすむはずです。

美味しいものは食べて太りたくないなら時間を気にするべし!

今何時と聞く女性

たま~のごほうびに、とっておきのアイスクリームを食べるくらいなら、太らない食べ方なんて知らなくっても良い事ですが、最近アイスクリームをお値打ちに購入できるスーパーを発見してから、食べる回数が多くなってしまった私には必要な事なのです。

アイスを食べる時間と食べた後に注意をするわけ

1:カロリーをチェックしてエネルギー・脂肪の少ないのを選ぶ

2:コーンやワッフルタイプはやめカップタイプや棒アイスを選ぶ

市販のアイスなら、コーンやワッフルのカロリーまで、ちゃんと確認できますが、アイスクリームショップで食べるときには、誘惑に負けてワッフルコーンで注文してしまうと、一気にカロリーオーバーになるので十分注意が必要です。

3:午後15時~18時に食べる

この時間帯が一日のうちで一番体温が高く、太りにくいと言われています。どうしてもアイスが我慢できない時には。この時間に食べるのがいいでしょう。

4:アイスを食べた後は、温かいお茶を飲む

冷たいアイスを食べると内臓が急激に冷えてしまいます。内臓が冷えると、消化器官の機能・代謝が低下、

冷えた体を温めてバランスを取り返すために、温かいお茶を飲むのは効果的なのです。

気になる乳脂肪分とカロリー

アイスクリーム

値段が高いアイスクリームほど乳脂肪分が多いものです。そのかわり、コクのある豊かな味わいで、口に含んだ瞬間幸せを感じるんですよね。

乳脂肪分の違いは、どのくらいカロリー差があるのでしょうか?

●種類別のカロリー
※100gあたり五訂食品成分表数値より

アイスクリーム(高脂肪、乳脂肪12%)……212kcal
アイスクリーム(普通脂肪、乳脂肪8.0%)……180kcal
アイスミルク(乳脂肪6.4%)……167kcal
ラクトアイス(普通脂肪、13.6%)……224kcal
ラクトアイス(低脂肪、2.0%)……108kcal
ソフトクリーム(乳脂肪5.6%)……146kcal
乳固形分3.0%未満のものは氷菓と呼びます。

やっぱりコクがあるアイスはカロリーも高いようです。

では、私が普段食べているアイスクリームは、どのくらいのカロリーか気になります。

●市販商品のカロリー例
※メーカー各社公開情報より

【ハーゲンダッツ】
バニラ……267kcal
グリーンティー……261kcal
クリスピーサンドキャラメル……329kcal

【明治】
明治エッセルスーパーカップ超バニラ……374kcal
【森永】
バニラモナカジャンボ……275kcal
ピノ……186kcal

【赤城乳業】
ガリガリ君ソーダ……70kcal

【ロッテ】
雪見大福……148kcal

【井村屋】
あずきバー……149kcal

 

やっぱりハーゲンダッツを一個丸ごと食べるのは月一回の楽しみにしたほうがよさそうです。

太らない食べ方を実践しても安心しすぎは注意です

太らない食べ方といっても食べすぎはダメです。

毎日食べるのも注意が必要です。

脂肪分の高いアイスクリームなら、少量でも十分満足が得られるのですから、量を少なくして食べれば、安心して美味しさを味わえるはずです。

我慢をしすぎると、ストレスが溜まってしまい、ちょっとだけ口にした瞬間、食べるのを止められなくなってしまうかもしれません。

食べ方を少しだけ注意してストレスフリーで美味しさを味わいたいものです。

朝食代わりの甘いもの太りやすい説と痩せる説!正しいのはどちら

2015.03.09

スポンサードリンク